子供の身長への親の不安

私も夫もどちらかといえば小柄なので、特に気にはしていませんでしたが、やはり生まれてみると、検診のたびに小さめだけどギリギリ正常範囲内だね、と言われる息子に少し申し訳なく思っていました。

元気ならそれで良いとは思いつつも、このまま身体も小さくて背が低いままだと男の子としてはコンプレックスになるのではないかな、と感じたのです。
私は身長152センチちょっと、夫は身長が170センチちょうど位なので、格別低くはないのですが高くもないのです。
周りにいる同じ位の子供たちが息子より月齢が低くても身長が高いのも気になるポイントでした。

もちろん、そんな話をしても周りのママさん達はママが小柄なんだから遺伝だよ、とか普通じゃない?
うちが大き過ぎるんだよ〜、なんて言ってくれます。

けれど、明らかに差があるのを目の当たりにすると私としては落ち込むのでした。
普段は何食べてるの?と背の高い子供さんのママに訊いても、そんなに食べてないよ、偏食だし唐揚げくらいかな〜、なんて感じの答えが返ってくるので、やっぱり子供の背に食べ物はあまり関係なくて、遺伝としか言いようがないのかもしれないとも思ったものです。

幼稚園に入園してもやはり前から二番目くらいをウロウロしている息子は小さくて、気にならない日が来るかなあと勝手な心配していました。
市販のセノビックとか、背が伸びるために必要な栄養素が入っていそうな飲料を与えたりもしましたが、本人があまり気に入ってくれなかったので諦めてやめました。

しかし、幼稚園も年長クラスになるとまだ前から三番目程度とはいえ、周りと大して差がなくなってきました。
前から五番目位の子とも並んでいても大した違いはないような感じなのです。
背の順で並んでいても周りと数ミリの差に思えるようになったのです。
実際、身長は息子なりに伸びていて身体もちゃんとしっかりした感じに変わってきました。

それはやっぱり年長になった頃から食べる量が一気に増えたことが関係しているように思えます。
担任の先生からも言われたのですが、年中組の頃はしなかったのに給食でもお代わりをする事が増えて、家でも食事が終わってからまだ何かお代わりをしたいというようになりました。

運動量も増えて、食べられる量も増えたら、気にしていた身長もそれほど気にならなくなってきたのです。
男の子なので、これからもっとたくさん食べるようにもなり、身長も伸びてくれることを願っています。

夫は自分の両親はどちからも160センチ程しかないのにスポーツしてたから170センチまではいけた、だから息子にも何かスポーツやらせたら伸びると言ってます。

やっぱりたくさんスポーツしたりして動くのが身長にも効果的なのかもしれません。
我が子はお腹の中に入る頃から小さめくんと言われていました。